げっぽう!2018年10月~葛藤と挫折~

もう無理

どうも。ロマサラです。

順調なのかな。と思いきやしんどさがある。うまくこなせる時もあるが。。。

前みたいには働けないのかもしれない。って気持ちがあります。挫折感。

正しさも感じなければ、意義も強く感じられず、自分がどうなっていけばいいかもわからず。自分に自分が絶望する。

圧倒的鬱

辛いときいつも思う。自分はなんのためにこんなに自分を追い込むのかと。理想の自分を作りこんだ先に何があるのだろうかと普通に疑問に思います。

(読み返してめちゃ落ち込んでますねこの時期)

 

10月のニュース・記事

政府、カード手数料下げ要請へ 消費増税で

自分は完全にカード生活したい派なので嬉しいけどね。一方5%という手数料が売り手の経営を圧迫してるとも聞く。最大多数の最大幸福を目指すのは素敵(この場合は企業間の)だが、この料率問題に政府が何かをいうのはなんか違う気もする。非常に複雑なこういう諸問題に一発で回答を出すってのは無理があるんじゃないかなー。

選択的夫婦別姓 賛成42% 世論調査をHPに掲載せず

正直困ることなくないか?個人特定が難しくなるとか?第三者がメリデメ比較の旗振りさえしてくれればみんな納得すると思うけどな。

なんと!AIで描いた裸婦画が世界的な芸術賞でグランプリを獲得

芸術や表現は人間だけが持つ技能だと思っていたが、AIは既に大量の例があれば大枠を捕らえて個性を出せるレベルまで来てるのか。本当にAIが人に成り代わるまで10年かからなそうだな。

「離婚しやすい職業」が30年にわたるデータを兆歳して判明、同じ職業でも性別によって結果が真逆に

>潜在的パートナーに出会う確立が高いと離婚リスクが高い。
コミュニケーション機会の多い接客業、男女比に差がある職場の少数側の離婚率が高い。というのは上記からわかるが、男性の方がリスクが高いってのは面白い。関係性への反応が良い可能性は心情的にわかる気もする。それらがカッコいいみたいな文化もあるきも。。。学歴の高さによるリスクが男女で反比例するの面白いなあ。

幼児の脳の発達、親の応援が重要

>親の応援が幼児の成功・失敗に対する認知処理を変える
行動や学習にフィードバックが重要な役割を果たすなか、親の応援は報酬やポジティブフィードバックが想起される事象関連電位の振幅が大きくなるらしい(成功の報酬価値を高める)。愛着や発達といい一人で育つより誰かにほめられて育った方が良さそう。応援学とか発展するのかな

エンジニアは全員技術記事を書くことを習慣化した方がいいぞ

内容は、技術の発展が急速に進み、複雑で多領域に渡るようになったキャッチアップ対象をどうキャッチアップするか?という話。書くことで体系化がきちんと行われるって話だったけど技術についていく必要があるのはエンジニアに限らずだと思うので人事ではない。

株価を急騰させたバカマツタケ栽培成功は、常識破りの大発明だ

>多木化学の株価は制限値幅上限の前日比1000円高。
すごいい。腐生菌類(しいたけ、えのき、しめじ)は完全人工栽培ができていて、難しいと思われていた菌根菌類(まつたけ)の完全人工栽培に成功したのが凄いらしい。毎日のように食べているきのこにも物語あるんだなってちょっと感動してしまった。

なぜ人は風俗に言って名文を生み出すのかー風俗増田30選と「行きて帰りし物語」

未知の世界への好奇心×価値観を見たい人いるのでは?とあったが確かに私は「世界ウルルン滞在記」めっちゃ好きだったわ。別軸で単純にエロと暴力は根源的なのにモラルで蓋してるからみんな興味はあるんだと思う。

Androidユーザーは、低価格と引き換えにプライバシー権を完全に放棄している

Huaweiの情報漏洩といい情報の自己管理とセキュリティに対する意識も必要だが国の制度や仕組み的なものでカバーしないと個人ではもはや到底太刀打ちできなくないか。。。IT企業への最近の規制も止む無しと感じる領域。

世界最多のトラフィックを占める動画サービス、YouTubeではなく実はあのサービスと判明

謎の一安心。Netflix世界的にみると大分利用されているんだね。周囲だとAmazonとfuluが多かったから意外に感じた。

ノーベル賞受賞の本庶佑氏が開発した「オプジーボ」がどれだけすごいのか「はたらく細胞」で解説すると非常にわかりやすい

私は「はたらく細胞」のファンなので布教。

多剤耐性結核、新薬の臨床試験で80%が治癒 画期的成果

多剤耐性やばいね。抗生物質ばら撒きの弊害でもある。これって永遠にイタチごっこなのか?

不妊夫婦への精子ドナー足りず、人工授精の受け入れ中止

子供の知る権利とか扶養とか考えると軽々しく提供できないなあ。てか、提供する人どんだけ自分に自信あんねん!って思ってしまった。笑。養子ではいかんのだろうか?自分が直面したらどんな選択をするんだろう。

「ファストリ」9割省人化の物流倉庫 8時間の作業が15分

ここまで人がいらなくなるのか。作業という定型化されたものはどんどんなくなって創造や調整が仕事の大半を占めるようになったら、本当ずーっと学び続けないとアウトプットを出せない人生になってしまうのでは?直近はそこまでいかず専門性が求められるようになるって感じだろうね。

感想

全社合宿に行ったけどめちゃくちゃ恥ずかしかったなー。休んでた人が多くの人の前に出ることって、かなりしんどい。頑張って話しかけて、一般社員のふりをするのに必死。

MTGもなく、なんか作業している人。この闇は深い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です