げっぽう!2018年12月〜欲しいものはあなただけとか言って言われて〜

雪合戦

どうもロマサラです!

メリークリスマス!

最近よく聞きますね。そういう時期かー。ほっこりするなあ。

いやいや、ボーナスの方が1億万倍大切じゃい!!(最低)

12月はいつから自分のための月になってしまったのかしら。昔はあんなにプレゼントがーとか、クリスマスどう過ごす?みたいな話に盛り上がっていたのに。いつからか自分が何買おうかなーに。

汚れてしまった。。。

12月はちゃんと働きました。絶望と憂鬱を乗り越え、人事やジョブコーチの人にもお褒めの言葉を頂くくらいには安定しましたわ。一安心って感じなのかな?キープできるといいな。

そして!私はついに!自分の!MacBook買っちゃったよー!より気合を入れて頑張りたいね!

今月から記事に対して一部コメントないです。なんか同じようなコメント多いなと思ったので。まあ、一時的なものかもしれませんが。

12月のニュース

誰かと付き合いたいと思う感情が湧かないまま20代が終わった

なんか心にグッとくる。確かに恋愛至上主義な世の中だから心細いよな。本当に幸せになって欲しい。

Google for jobs日本上陸がもたらす2019年の未来予想 | コラム | ググチエ|海外・日本のGoogle for Jobs(Googleしごと検索)の最新情報を配信するメディア|ウィルビー運営

大学入試に異変 早慶など私立難関の志望者大幅減

私学助成金が出ないから入学者数の管理が厳格になったのか。個人的には大学をもう少し減らして、それぞれの専門性を出すことで、何のための進学かを明確に持っている学生が増えたら良さそうと思うんだけど、高校生でやりたいことが明確に持っていることも難しいよな。

先端技術研究。中国が8割で首位 ハイテク覇権に米警戒

中国に追いつかれたら最後、日本は離される一方だろうな。技術力がなくて人件費が高い国の産業はどうなるんだろう。電池領域がHOTらしいから色々なもののポータブル化に期待ですな。全部EVになるのも本当あと10年くらいなんだろうな。

マフィア梶田が切り込む「Fate/Grand Order」。奈須きのこが追求する理想とやがて迎える終焉のカタルシス

ソシャゲは沼なのでエターナルゾーン以来やっていない。しかし、ここまで社会に浸透し、ネットで悲喜交交な感想が見られるとなるととてつもないパワーを持っているんだなと最近感じている。にしてもクリエイターの哲学ってのはいつ見ても面白い。その哲学をビジネスに落とし込める人はどれくらいいるんだろうな。どれだけの感性を資本主義は喪失させてきたんだろうねえ。

星野源とRADWIMPSが対峙してきた「邪悪」について

有名税という言葉は最悪だよね。人より何かを手にした人はより多くを払わなければならないという考えはナンセンス。努力と幸運によるものなのだから僕らが彼らに何かをいう権利はないんじゃないのかなと思う。僻みを許容する言葉を当然のように受け入れられるようにはなりたくないなあ。努力には喜びだけが付きまとえば良い。人をコンテンツとして扱う邪悪の部分は友達とかでも気をつけなくちゃなと思わされた。深い。

ブログでメシが食えるか?Publickeyの2018年

この人のブログの収益の上げ方結構かっこいいなと思っているので、こんな感じで専門ブログいつか作って見たいな。エモと専門性の両立を目指したい。

結婚物語。ブログ
相談所に入らずに結婚できる方法を仲人が死ぬ気で考えてみた

一時期怒涛に流行ったが実際文章の勢いが好き。こういう文書きたい。

平成経済を振り返れば一目瞭然「消費増税、やれば日本は即終了」

消費税の増税分は財政再建から社会保障費へと性質とそぐわない利用をされようとしている。更に平成は「成長が平らになった時代」周辺はなるほど感あり。経済も政治も自分なりの見方・評価軸がないと深まっていかないなと改めて思う。ニュースに踊らされて勝手に不安や怒りを覚える自分から2019年は脱したいね。

あなたのためだけに本を選んでくれる「一万円選書」ブレイク後はどうなった

Twitterは未だにかなりの影響力を持っているのかと驚くし、ビジネスモデルの転換を一個人事業主が担っていく社会には純粋な期待やワクワクがあるよね。こいいうのがニュースになっても手を出さないところが自分のイケテナイところだよね。積ん読何とかしたいな。

どんどん清潔になっていく東京都、タバコ・不健康・不道徳の話

社会から求められる水準が高くなれば高くなるほど、息苦しい人は増えるだろう。また、善意や希望からくる期待のせいで後戻りを目指す人が後ろ指を指されかねない感じも怖いよね。いつ人間が根を上げるか問題なのかも。2100年はディストピアかな。

資産230億円の超大金持ちが選んだ結婚相手の女性はどんな人だったのか – 俺の遺言を聴いてほしい

グーグルらの「世界の漁業見えるかプロジェクト」急拡大。日本に不都合な真実とは

>公海で行われている漁業の85%は中国、日本、スペイン、韓国、台湾の五カ国で行われている。
こんな情報全く知らんかった。魚が好きでめちゃくちゃ恩恵に預かっているがその恩恵が誰かの苦しみを生むならなんか違うよね。漁業って親しみないから調べたら面白そう。

評価制度について

評価制度は就労環境に半端ない影響与えるくせにPDCA回すの難しいし、変化の度に反発も予想されるしで大変なプロジェクトの一つだよね。地味ながら重要性の高い仕事と、創造的な仕事だと後者に重み付けをしていきたいが、前者もないがしろにしないというのは全員に同じ性質の仕事を持たせる機会を与えるのが良いのだと今は思うが。

あの高円寺のユニットバスで、何もかもを欲しがっていた

ミスチルか!笑。筆者の懐古がなんか突き刺さるなあ。歪さと自分らしさ。ありのままの自分を受け入れてもらいたがること。その最後にくる、「愛情はある程度かけた時間に比例する」。好きが見つからないという人にいい感じに寄り添う記事でこういうの書きたい。

東大・京大・早慶→一流企業のエリートが「日本ヤバイ」と言う理由

これしょっぱいなあ。レールを一生懸命走ってきた人が、そのレールの上で「やりたいことが大切なんだ」と言って、社会に文句垂れる構図はどこか違和感。一方、エリートの人々が変わろうとしていること、変えようと発信していることは凄く価値あることだと思うので複雑である。

心理的安全性ガイドライン(あるいは権威勾配に関する位置考察)

高い生産性に寄与する心理的安全性。摩擦と合意で良いアウトプットを出そうとすればやっぱりお互いへの信頼や心理的安全性が必要になってくるんだろうな。程よい距離感や程よい関係性が個別性高いとすると仕事するなら必然的に高いコミュニケーションスキルが必要になるなあ。

会議/ミーティングについて本気だして考えてみた結果。

入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

そして月額制へ。なんでもかんでもサブスクリプションの時代。面白いんだけど本探しは図書館、本屋、Amazon。勉強や読書は家や図書館とすると利用目的がはっきりしないなあ。一回の体験で終わらずリピーターが出るのか?凄くきになる。

アンテナの概念を覆す新発明、京セラ「Amcenna」

金属や水に影響を受けない。何か生活を便利にする技術な予感!!(実際の転用方法は不明)どうやら、より精密なデータのやりとりができるようになる模様。利用先はEV、ドローン、クルーザー、飛行機とかかな。

米Microsoftで働く日本人エンジニアが語る”楽しく開発”するために必要なこと

ありふれたことを言っている気もするが、会社のコードを読めることに楽しさを感じられるってエンジニアとして得難い資質だなあと思った。金、環境、上司たくさんのものを求めて高いアウトプットを出す文化は多くの会社が目指したい姿なのかもしれない。part3まであるが非常にためになる。

テスラによる世界最大の規模の蓄電システムが45億円もの節約に貢献し大成功を収める

ちょい前からテスラの蓄電池は話題になったが遂に一つの実証がなされたわけですな。電気代が安くなればより大きな電力を利用するサービスが出てくるだろうが、普通にこの進歩はありがたい。生存するだけのコストは年々下がっていくのだとしたら、我々の賃金は何に消えて行くのだろうか?生活コストが下がっている分、賃金は上がらずとも生活は豊かになっているのではないか?

『ドラゴンクエスト』シリーズを生んだ堀井雄二氏のシナリオ執筆方法と歴代作品ごとの制作テーマが明らかに!

>「人はいつでも呼びかけられたいんです」
確かに。温かさがあると当たるという直感すごいな。7、11、テリーのワンダーランドしか遊んでいないがいつもどこか暖かかった気がする。ユルさと感動がいいバランスなんだよね。

バズった後のこと。やれたかも売上報告

これは本当に良いチャレンジをしていただいたと思う。個人事業主の鏡。そしてその経験を世に出してくる懐の深さ。ありがたい。やれかも委員会の今後に期待。

囲碁王者を倒したAlphaGoをゼロから初めて30時間で打ち負かす「AlphaZero」、将棋、チェスの最強ソフトもサクッと制圧

一部の領域における汎用性を持つ人工知能の誕生と考えると本当にすごいな。人間では考えつかなかった新鮮な局面を提示できるという使い方はいいね。生活を便利にするだけでなく進歩を促進するまでなってくると人工知能に踊らされてるのか、人工知能を利用しているのかわからなくなるね。

研究費低迷に危機感 中独にも抜かれ4位 地方の研究者「悲惨」ノーベル賞

研究開発費をケチればそりゃ論文数も減るだろう。しかし研究開発費を効率的に運用できているかも一つ大切な指標だと思う。どっちの言い分もわかるのでどちらかが先に折れて相手のバーターを引き出すしかないでしょう。

Appleが収集するユーザーの個人情報はどんなものなのか?開示請求して見たらこうなった

ちょい古いけど、こういうどの会社にどの程度情報が握られているのか確認しに行く動きは大切になってくるかも。使うしかないと思ったサービスなんか最初の規約とか読まないで同意するボタン押しちゃうしね。サイバーセキュリティは学生の時に習いたかった項目の一つかも。

【分子ガストロノミーを食す漫画】味でメチャクチャになりたい

食レポとはかくあるべし。これはセララバアド行かなくては。

しまむら、技能実習生の人権侵害ないよう取引先に通知へ

売名感も拭えないが、何もしない企業の100倍感じ良い。CSRと広報のバランス感がいいんだろうな。

女性を守るための行動コードは個々の女性にとって好ましいものとは限らない

配慮をしてもリスクがある存在と捉えられてしまうとやりにくいだろうな。ビジネスであるならばそこに性差などなく、同じような配慮があるべきなんだろうけど。。。

「宇宙よりも遠い場所」がニューヨークタイムズの2018年ベストTV番組(海外部門)に選ばれる

今年度中には見る。こういうニッチ×定番の創作はニッチに興味を持てる機会になるので心から応援している。最近面白いテーマの作品を結構確認できるようになったが、逆に直近だと少しくらい尖ってるくらいの方がコンテンツとして大衆受けするのか?自分のアンテナが性能が高まったのかはわからないが凄く人生の楽しみに溢れる世の中になっているなと!勝手に盛り上がっております。

チケット不正転売を禁止する法律、衆院通過

良いこと。転売は本当にずるい。売り手の善意を換金しているからね。この法律はナイスだと思う。(しかし全容は把握していない。。。)チケットだけでなくゆくゆくは物の転売も防げるといいなあ。ECとかボットに勝てないし。

ペイペイ「100億円あげちゃうキャンペーン」にはどんな裏があるのか

決済サービスは認知ではなく決済体験数が重要な指標となる。うまくPRしたけどその後の詐欺が痛手だったよね。早く利用結果のまとめが見たい。QRでペイペイが伸びないようなら群雄割拠で進むのか?

絶対的な貧困よりも、主観的な貧困が問題になる時代がやってきた。

解決が生産性の向上か解釈の変容だとするともはや後者しか個人としては目指せないではないかー。とか言いながらこの記事はメタクソに考えさせられた。生きているだけでは満足できない21世紀の日本人の貧困には新たな救済が必要なのだ。大人になってからのやり直しの難しさは鬱の時に痛いほど実感した。大人が大人でいられるよう、道を踏み外しても大人に戻ってこれるよう社会にシステムが導入されたらいいな。

パナソニックAWS活用の衝撃。勝ち残る日本メーカーはもう「モノ売り」には頼らない

完全内製の終焉。オープンソースやインフラを利用してどう収益を上げていくかが大切になっていく。リアル店舗の情報がECと同じような制度で利用されるようになるのは面白い。ありとあらゆるものが異なるとわかってくれば実店舗のあり方は物の陳列に留まらず、広い拡張性が生まれるはず。最低限の在庫とコミュニケーションが実店舗に求められるものだろう。購買を別次元の体験にするのだ。

日本陸連、成長の個人差に配慮を求める 早生まれの子供の競技離れ減らすため

謎にNHKニュースってリンク切れ起きるんだよな。。。早生まれというものが進路とかスポーツ成績に影響を与えるとすると、4月から6月生まれを意図して作るみたいな流れも生まれてくるのかな。なんか不自然だよね。とはいえそれらを気に病む人にとってはありがたい取り組みなんだろうな。自分は三月生まれで後悔したことはないけど学生時代の体育とかは結構能力の差を感じること多かったかも。

音楽

欲しいのはあなただけー。最後にあの頃を思い出す名曲を!
マライアキャリー All I Want For Christmas Is YOU

感想

年明け前に、大学の友達と本当久しぶりしょーもないことして、そういう楽しさを忘れていたなーとか思ったり、クリスマスプレゼントや誕生日プレンゼントを一回の購入資金に回して、結局欲しいものが買えず喧嘩したり、なかなか濃い年末でした。

(クリスマスプレゼントはホットクック!。最高に使えますこやつ。笑)

来年はもっと嬉しく、楽しい、年末だといいな。去年は正式に休職に入ったタイミングで受け入れられず鬼の苦しみだったからなー。2017年12月23日を私は一生忘れられないと思います。

少しずつ良くなっているはず!頑張りたいね。

ではー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です