げっぽう!2019年7月~どこかでかけ違えたのか~

落とし穴

どうもロマサラです!!

仕事もプライベートも完全に大事故起こしました!!

もーこれらのアクシデントのおかげで、自己対話に終始した月です。絶望と喪失感等、久しぶりにこんな気持ちになったなーという感じ。色々ありすぎて、また日記をきちんと書き始めました。

転職や副業も本格的に考えました。土日バイトしようかなとか。でも労働基準法でダブルワークは片方が残業代払わなきゃいけないんですね。こりゃ無理だ。給料上げた方がコスパいいです。

本当に久しぶりに、お金が必要だと思いましたし、働くって事が真に私の人生に迫ってきた。家族とかパートナーとか、介護とか、信頼とか信用とか責任とか結婚とか、全部きちんと向き合えていなかった。全てを先延ばしにしていたのか見ていないふりをしていたのか。

それらに向き合って、自分がどのように生きていくのか、自分勝手にこのままいくのか、大人として何かを支え、安定させるために命を使うのか。大分揺れている時期です。

辛くも楽しい人生だったので、それらを作ってくれた人たちの期待に応えたいとは思いますが、先ずは仕事をキチンと感謝を持ってこなす事だと思ってます。もう逃げないし、お金を本当に大切なものだと感じられたから稼ぐということに向き合いたいと思ってます。

色々キツかったけど、結局救ったのは志と、家族とボランティアと本。人や自分との対話を通して、ようやく決意が固まってきて動けているところ。。。

本当にやりたい事が出来始めている実感が出てきていて、感情を持て余してますね。

7月のニュース

イデコ加入、全会社員に 企業型年金と併用可能  :日本経済新聞

で、あなたは「本当に自分の好きなこと」を知ってるの? – シロクマの屑籠

好きなことを仕事にできなければ勝てない世の中はしんどいな。生存戦略として考えることがmustな時代か。そうなったらもはや人は生産する家畜だね。生き方を決められたようなものじゃない。

水曜日のダウンタウン 「トンビがタカを生むにも限界ある説」に登場した東大生の「トンビが生んだものはトンビだけど……」に続く言葉が深い – Togetter

育て方でトンビはタカのようにもなれるし、他の何かにもなれるのね。

父が市議会選挙に落ちた代償はお金だけじゃなかった|もんち|note

うわあああ。有料化しとる。でも、なんか本当に闇が深くて熱量だけでなんとかなる世界でもないって感じた。想いだけでなく適切な打ち手が必要なんだね。全員が読んで欲しい記事だったな。

宮迫&亮緊急会見【全文(1)】「全責任は僕にあります。僕のせいです」(宮迫) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

コード決済の認知は84.8%、利用経験上位は「PayPay」「LINE Pay」「楽天ペイ」 – ITmedia Mobile

前の記事と併せて読むと遷移がみれる

「ムーンショット型」研究支援という壮大な的外れ – 伊藤隆太郎|論座 – 朝日新聞社の言論サイト

研究費の投資先を絞ることが果たして国益なのか。悪いところはニュースになるから、そろそろ現行政府の功績のまとめが見たい。

「骨髄バンク登録者は増えたけど、中途半端な覚悟なら解除してほしい」骨髄提供待ちの方のツイートがやりきれない – Togetter

音楽

back number「ハッピーエンド」
一番のAメロが本当に現実に起こりよったわ。

余談

全然ニュースなんて気にならんくらい、対話してたんだな。

この月を人生のターニングポイントにする。その覚悟を持ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です